2014/06/12 (木)〜

国栖晶子作品展「ネコのよネコさん」

6月12日(木)〜6月20日(金)
■休廊日6月15日(日)
12:00〜19:00
 土曜・最終日12:00〜17:00

カイゴニャンの「よネコさん」が日々の中でふと思う様子を、ひらめさんやハムさん、ドバトさんたちを交え、笑いあり涙ありでほのぼのと描いています。カイゴ・・そう、介護・・ それはともすれば重たく暗いイメージで捉えられがちですが(もちろんそれも事実)、でもそんな中ちょっと意識を変えてみることで、何かに気づかせてもらうことがあるのかもしれません。そんな一コマを「ネコのよネコさん」が関西弁で語ります。絵本「あっそうだそうだったんだね・・・」の原画も併せて展示いたします。ホッと和んでいただければ幸いです。(国栖、談)

国栖晶子
京都生まれ。京都精華大学デザイン科卒業。絵本をはじめ、書籍、童話の挿絵や教材、グッズなどのイラストを手掛けています。オリジナル作品としては、動物や鳥、魚などを擬人化させて描いております。最近では、日々関わりがあるネコたちを描くことが多くなりました。


・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・