2014/04/07 (月)〜

うるし、染色、書による三人展(萩原佳奈・斎藤高志・上田晋) 

4月7日(月)〜4月16日(水)
■休廊日4月13日(日)
13:00〜19:00
 土曜・最終日13:00〜17:00

繊細に造形豊かな漆芸と花に魅了された染色と言葉と文字をあやつる書の作家が共に四季に彩られた日本の自然美を表現致します。季節のうつろいと、自然の作りだす一瞬の美しさ、儚(はかな)さそんな事を生活の中で感じて頂ける物をご提案したいと思います。
コラボレーションとして上田の書いた雪月花の書をそれぞれの作家が一文字ずつ装飾し表現致します。また500円ガチャガチャでそれぞれの作家の作品をお買い上げいただけるよう準備したいと考えています。(上田、談)

【うるし】萩原佳奈
1987年生まれ。2010年京都市立芸術大学漆工専攻卒業。2012年京都市芸術大学大学院美術研究科修了。現在、京都市産業技術研究所にて研修中。
【染織】斎藤高志
1963年大阪生まれ。1991年京都市芸術大学大学院染織専攻修了。現在、京都工芸美術作家協会会員。
【書】上田晋
1974年兵庫県生まれ。幼少の頃から母親の元で書を学ぶ。1996年四国大学書道コース卒業後、中国・杭州大学に留学。四国大学書道文化学科非常勤講師。


・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・