2018/03/19 (月)〜

永守紋子 漆展 「花束」

3月19日(月)〜3月28日(水)
■休廊日3月25日(日)
12:00〜19:00
 土・祝日・最終日12:00〜17:00

貝を切って貼り、金を蒔いて漆で描く、そして磨く。毎日繰り返すそのシンプルなやり方で美しくて小さな花束を表現したいと思いました。棗や小箱を発表します。

永守紋子
漆工作家 京都市立芸術大学美術学部工芸科漆工卒業後、金沢にて金沢卯辰山工芸工房修了。広告代理店のグラフィックデザイナー勤務を経て、現在は関西にて漆工作家として活動中。百貨店やギャラリーなどで個展多数。2005年 京都市立芸術大学美術学部工芸科漆工専攻卒業。2008年 金沢卯辰山工芸工房漆芸工房修了。うるしとガラス 永守紋子・金津沙矢香二人展(三越デパート)伊丹クラフト展 酒器展入選。2011年 個展 永守紋子 百膳のお箸展(マニフェストギャラリー)以降毎年。2012年 酒【sake】肴【ate】器 【utsuwa】 展(S'n緑an.)2013年 個展 永守紋子 (ギャラリー唯)2014年 永守 紋子 個展100膳の箸と漆の物展(マニフェストギャラリー)大阪 The stories from fingertips, Talking with eating tools. (Vogoze) ソウル、韓国。永守 紋子 個展 Keep Silence (abies firma)神戸。2015年 You may dream. (美空間Saga) 神戸卯辰のかたち (21世紀美術館市民ギャラリーA)金沢。

・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・