2017/12/15 (金)〜

辻寿見作品展 寿ぐ(ことほぐ)佳き日のお飾り

12月15日(金)〜12月22日(金)
■期間中無休
12:00〜19:00
 土・日・最終日12:00〜17:00

20回目の個展は「寿ぐ」をテーマにしました。今まで様々な素材の魅力に魅かれて作品を制作してきましたが、最近は有職造花や蒔絵、組紐など日本の伝統文化に興味を持ち、節供飾りを創っております。来年のお正月に向けて新しい形の「お飾り」をご覧下さいませ。

辻寿見
京都生まれ。'82年嵯峨美術短期大学インテリアデザイン科卒業。'90年より同短期大学 環境デザイン科('01まで)、'96年よりプロダクトデザイン科(現 暮らしのグッズ領域)、並びに'16年より大阪デザイナー専門学校の講師を勤める(現在に至る)。その傍らイラストやグラフィック、造形物制作などの仕事を受ける。イラスト、オブジェ、クラフト、灯りなど、個展19回、グループ展多数。'08年よりみ々弥の屋号で国産絹糸の帯締め、本漆帯留めを制作販売する。


・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・